ホーム>ブライダルサロンHISAYOの婚活ブログ>2012年8月

2012年8月

女性が一人で起業するということ

女性が一人で起業するということ
 

京都の結婚相談所 ブライダルサロンHISAYO 松村です。

娘を早くから預け、連盟の会議に梅田へ向かっております。

なんとなく本格的に起業してからを振り返り、昨夜はよく頑張ったよなぁ。と自分に対して思う夜でした。

子育てをしながら起業するということは相当の信念が必要です。
全てのことを誰に指示してもらえるわけでもなく自分で自分を奮い立たせて動かなければなりません。
認められるまでは誰も評価すらしてくれないし誉めてもらうことも皆無です。

特にこの結婚相談業というのは加盟金を払って看板をあげても一人も会員を取れずに去っていく方が沢山いらっしゃいます。
例えボツボツと順調に進んだとしても半年は投資の日々かもしれません。


【金儲けをしよう】


という目的だけでは成り立たないかもしれません。


幸いなことに、私は今、お金の為でなく自然に毎日の仕事ができています。
その結果、自然に収入が増えてきています。


こんな感覚は働きはじめてから数十年で初めてです。
仕事を仕事と思わず楽しめる、、、。
といった感覚でしょうか。


娘に対しても、お母さんも頑張ってるから貴方も頑張りなさい!と胸を張って言えます。
もしかしたら、ここまで働いてないときに保育園に預ける時の方が、
可哀想、、
ごめんね、、
という気持ちだったかもしれません。


私には今もまだ目標が明確にあり、それに向かっております。

【願えば叶う!】

と唱えてる私がまずは皆さんの見本にならなければと心から思っています。


全ての今、婚活、ビジネス、子育てにと頑張っている皆さんへ!
未来を明確に頭に描いて、必ずそうなると自分を信じて、お互い、頑張りましょう!

ページ上部へ